ブログ(クリックするとHP topへ)
             
 
名古屋のフラワースクール リーズ
 
お持込ラッピング
 
出張レッスン
 
フラワーギフト
 
ブライダル
 
お問い合わせ
   

名古屋のフラワーアレンジメントスクール/花教室 リーズBLOG

お花、ラッピング、スクールでの楽しい事、
出張レッスン(ワンデイセミナー)の様子や花材や資材仕入れの事、
日々の生活の中でのステキな事を皆様にお伝えしていきたいと思います。


ハーバリウムレッスンA

   

up-deta 2017,10,17

ハーバリウムレッスン

2作品とも四角柱の大人っぽいハーバリウム
色味に変化のある作品と色味に変化のない作品
どちらも違和感なくカッコ良いですね。
(画像クリックでハーバリウムコースへ)

ハーバリウムレッスン
こちらの画像も完成したばなりの生徒作品です。
好みの花材を選び、オリジナルの作品を制作することができます。


ハーバリウムレッスン@

   

up-deta 2017,10,14

ハーバリウムレッスン

円錐の花器にドライフラワーとプリザーブドフラワーを入れた
ハーバリウム
リーズのハーバリウムのレッスンは
お好みの花材と量を選ぶことが出来ます。
(画像クリックでハーバリウムコースへ)

ハーバリウムレッスン
画像は完成したばなりの生徒作品
これから段々とオイルが馴染んで色々な表情が楽しめます。


ウエディングブーケ

   

up-deta 2017,10,9

ウエディングブーケ(生花)

生花とアーティフィシャルフラワーのウエディングブーケ
生花は毎回ドキドキ
ご希望であったカラーも国産がもうかなり少ない状況のようでしたが
たまたま遭遇でき、ブーケに入れることが出来ました!
バラも7種類
その沢山の中から良いものだけをとって一つのブーケに。

ウエディングブーケ(アーティフィシャルフラワー)
アーティフィシャルフラワーのブーケはデザインしたもの
そのデザインなら途中で揺れた方が!
後ろも花だったらもっと可愛くないだろうか!
などと欲が出てきてしまい予定よりもかなりギリギリに・・・
結局 前日に制作した生花のブーケと同じ完成になってしまいましたが
しっかりとお届けが出来て一安心。
どうぞ末永くお幸せに!


見本市

   

up-deta 2017,10,2

見本市

見本市
今回はいつもの業者さんだけではなく、
新しい業者さんも出展されていたので思っているよりも長居してしまいました。
普段使っている花材だったりするものに関しての疑問が直接聞くことが出来るので
一つ一つがつい長くなってしまいます。
ずっと疑問に思っていたことにしっかり答えていただいて
やっと腑に落ちました。
直接触れて聞くことが出来る見本市は良いですね〜


8月のアレンジメント

   

up-deta 2017,9,11

8月アーティフィシャルアレンジメント作品見本

今年の8月のアレンジメントはアーティフィシャルフラワー
今回は花器から制作しました。
壁にもかけられるようにも
花やその配置も変えられるようにもなっています!

8月アーティフィシャルアレンジメント生徒作品
8月アーティフィシャルアレンジメント生徒作品
8月アーティフィシャルアレンジメント生徒作品
8月アーティフィシャルアレンジメント生徒作品


持ち込みラッピング

   

up-deta 2017,8,28

お持込ラッピング

持ち込みラッピングでのご要望には出来る限りご対応させていただきますが、
在庫でのご対応が難しく、
資材の仕入れの必要な(金曜の資材の仕入れ日以降になる)場合が
ありますので余裕をもってご予約下さい。


8月のアレンジメント

   

up-deta 2017,8,12

8月のアレンジメント

(これから受講される方もいるので画像をぼかしています。)
今年の夏のアレンジメントはアーティフィシャルフラワー
デザインが決まり、
それに合うであろうサイズとその上下の比率とを幾つか試作して決め、
そのデザインとサイズに合うアーティフィシャルフラワーを決め、
試作し、修正と見えないところにも工夫し、
ようやく完成。
デザインや資材など時間が掛かりましたがしっかり形になると嬉しいですね。
いつもよりも時間は掛かりますが頑張って制作して下さい!
8月のアレンジメント


オススメ!

   

up-deta 2017,7,29

Comme des Garcons: Art of the In-Between
2017年5月4日から9月4日までNYのメトロポリタン美術館で開催されている
「Rei Kawakubo/Comme des Garcons: Art of the In-Between」
その図録としての写真集。
生徒さんに教えていただいてすぐに買ってしまいました。
メトロポリタン美術館から見たギャルソンなので
イラストや色々な方の写真があってとってもカッコいい!
ギャルソン自体の服もそうでうが写真の構図だったりイラストの雰囲気だったり
勉強になりまます!
Comme des Garcons: Art of the In-Between
Comme des Garcons: Art of the In-Between
Comme des Garcons: Art of the In-Between

旬な花

   

up-deta 2017,7,22

ハーバリウム
余ったお花を花瓶挿ししていても
この季節はすぐにダメになってしまいます。
バラやガーベラやケイトウは花弁がハラハラ落ちたり
頭からポロンと落ちたり
茎が物体Xになったり・・・
それでも頑張っている花もあります。
クルクマとリアトリス
やっぱり旬な花は暑さにも強いですね。


ハーバリウムコース開始

   

up-deta 2017,7,12

ハーバリウム
新たにハーバリウムコースを始めました。
(上記画像クリックするとページへ飛びます。)
ワンデイで気軽に出来るもフリーアレンジコース
もう少し凝ったデザインに制作が出来るようになるディプロマコース(製作中)

ラッピングレッスン

   

up-deta 2017,7,11

ラッピングレッスン

お持込ではなく今回はラッピングのレッスン。
ボトルラッピング
ワイヤー入りのリボンに少し動きをつけて。
普通の蝶リボンでも少し工夫するだけでとっても映えます。
カッコいい。


ハーバリュウム

   

up-deta 2017,7,4

ハーバリュウム

着色されているドライフラワーやプリザーブドフラワーは色が出てくるので
リーズでは色が出にくかった透明度と粘度の高いものに決めました。
本日から既存の生徒さんからのワンデイレッスンの
ご予約を受付を始めましたのでご希望の方はご連絡下さい。
(一般のワンデイレッスンの受付は7/18からとなります。)


アレンジメントのご注文

   

up-deta 2017,7,3

アーティフィシャルフラワーのアレンジ01

アーティフィシャルフラワー(シルクフラワー)のアレンジメントのご依頼
ご希望のサイズとイメージを頂き制作。
飾る場所の写真も頂いたので仕入れの時にもあまり迷わず出来ました。
イメージがしっかりしていたので
花やその色、花器がちょうど見つかって良かったぁ〜
アーティフィシャルフラワーのアレンジ02
とっても喜んでいただき、写真も頂きました。
雰囲気にピッタリ!
生花ではないけれど、お花が喜んでいるように見えますね。


6月後半のアレンジ

   

up-deta 2017,6,26

6月後半のアレンジ

6月後半のアレンジメント
メインの【竹島ユリ】がまだ咲かずとってもグリーンなアレンジに。
蕾が色づきふっくらと1輪ずつ
咲いていく度に華やかになりました。
生徒さんの竹島ゆりもちゃんと咲いてるといいな。
竹島ユリ2
単体で花器に入れて取ってみました。
周りに小花やグリーンがないとまた雰囲気が変わって見えますね。
竹島ユリ1


出張レッスンセミナー

   

up-deta 2017,6,20

出張レッスン風景

三菱ふそう労働組合 東海・北陸支部様の出張レッスン(セミナー)
準備の段階で既に机が予定の配置に入れ替えていただいていて、とても助かりました!
プリザーブドフラワーをご存知の方や
アレンジメント経験者の方が少ないにもかかわらず
セミナーで一番苦戦するテーピングもスムーズ!?
しっかり時間内に制作することが出来て一安心。
見本の様なラウンド型や
リボンで遊んだ個性的なアレンジなどが出来ました!
出張レッスン1
出張レッスン2


セミナー配置図

   

up-deta 2017,6,17

セミナー準備

効率良く準備が出来るように机の配置と
花材とリボンなどの資材の色合わせ図
本当は3種類になるはずでしたが
アレンジをした時、少しでも個性が出るように資材などを少し変え
細かく分けると9種類になってしまいました。
楽しんでもらえると良いなぁ。


Search for Real Music

   

up-deta 2017,6,10

トリニティさん12周年ライブ

今年もトリニティさん主催のライブがあるそうです!
日時:6月18日(sun)16:30 open 17:00 stert
場所:BL cafe (ボトムライン1F)
住所:名古屋市千種区今池4-7-11
出演者:Mystic Knot with Tandem /ground DEED /RASCAL
アクセス:地下鉄 今池駅 3番出口前
先日トリニティさんが装花をプレゼントされたアーティストさんも出演されるようです。
楽しみですね!
トリニティさんのご好意によりリーズの生徒さんはご招待していただける様ですので
ご希望の方は藤田までご連絡下さい。
(入場時、ドリンク代500円掛かりますがご了承下さい。)


オアシスカット

   

up-deta 2017,5,30

プリザーブドフラワー出張レッスン

花材や資材もほぼ集まり一安心
そして今日はセミナー用に花器に合わせてオアシスカット
沢山カットする時にはマスク必須。
四角よりも丸い方が難しいので一個カットするのにも少し時間が掛かります。
休憩もはさみ・・・
テンポ良くザクザクカットしていきます。
綺麗にカットできました!


ハーバリュウム

   

up-deta 2017,5,27

ハーバリュウム

一年半前に見つけやりたいと思っていたけれど
液体の中身が解らず出来なかった
ハーバリュウム
少し種類があるようで同じ花材を入れて少し経過を。
綺麗な状態で飾れる期間は
液体の中身や花材によって変わるらしいですが
3ヶ月〜1年のようです。
先生いわく簡単で楽しいらしいので
ワンデイや出張レッスンでも出来そう。
リーズらしいボトルが出来るといいなぁ。


花束ラッピング

   

up-deta 2017,5,24

花束

花束は特にラッピングでかなり見栄えが変わります。
ペーパーやリボンでお花1,2本分のコストが掛かってしまったりしますが、
より華やかな花束になるラッピングは必要ですね。


出張ラッピング

   

up-deta 2017,5,16

出張ラッピング

普段は行っていないのですが
どうしてもということで出張でのラッピングに行ってきました。
伺う前からデザインや色のご相談はしていましたが
海外の方へのプレゼントは難しいですね。

写真では分かり難いのですが
下の写真のラッピングは横幅がほぼ1mありサイズが大きいく、
予備のペーパーも少ないので
ズレたり破れたりしないように慎重に包んでいきます。
組み紐も横に渡してリボンにするだけで4.5m以上も・・・
予定よりもかなり時間が掛かってしまいましたが無事に完成。
「よしっ出来た!」って達成感よりも
「できたぁーはあぁー」っていう安心感でした。
出張ラッピング


お知らせ

   

up-deta 2017,4,28

お知らせ

4/29〜5/7はお休みとなります。
お問い合わせのなどのお返事が5/8となります。


装花

   

up-deta 2017,4,26

装花

(本人より画像掲載許可を頂いております。)
tRiniTi様から装花のご依頼
殆ど「おまかせ」で事前にプレゼントされる
アーティスト「ground DEED」さまの写真などを頂き
そのイメージで制作してきました。
喜んでいただけたようで一安心。
お花以外にもパネルまで持ち帰っていただけたようです。
ありがとうございました!

装花

ナチュラルアレンジメント

   

up-deta 2017,4,22

4月のアレンジメント
(生徒作品の一部です)

4月のアレンジメント
ナチュラルなウッドフレーム
お花もナチュラルで小さめ
活け方はパラレルの応用ですが
フレームがある分少し難易度アップ
結果は・・・?
皆さん とっても可愛いアレンジができました
女子ですもの
可憐なもの好きです!!


クワズイモの実

   

up-deta 2017,4,4+追記4,22

クワズイモの実

今年1月に先生が珍しいと仕入れた
クワズイモの実
3月の終わりまでずっと同じ形状だったので我慢が出来ずに
ナイフでカットしてみました。
青々とした実がびっしりついていました。
でも次の日にカットしなかった食わず芋を見てみると・・・

クワズイモの実

自力で弾けてる!
それに色まで!熟してきているせいか少しぷっくら。
調べてみるともっと赤みが強くなっていくようです。
それにしても先端から剥がれていくのではなく途中から
バナナのように剥がれていくのは予想外でした。

M

クワズイモの実

追記
あれから数日でだいぶ色が濃くなりました!
シワシワになってしまっている部分もあるので
これ以上は濃くならないでしょうね。
1月下旬から4月上旬までとっても長く楽しめました!

クワズイモの実


New!!

   

up-deta 2017,4,3

出席カードデザイン

新たしいロゴを作ったので
ついでに出席カードも新しくしました。
前回のデザインが気に入り長く使っていたので
とっても新鮮な感じです。
M


スカビオサ

   

up-deta 2017,3,24

変な奴(スカビオサ)

変わった形のスカビオサ
名前を聞いたと時にセンセイに2度聞きしまいた。
「変な奴」
思ったまま!!?
でも実際は変わってるけどカッコイイ奴です。
M
変な奴(スカビオサ)


持込ラッピング

   

up-deta 2017,3,18

持込ラッピング

お持込のラッピングをご利用いただきありがとうございます。
ご卒業・ご入学シーズンですね。
スクールをメインに行っておりますので承ることが出来ない事もありますが
当日のご予約でも可能な場合もありますので
お気軽にお問い合わせ下さい!
M


限定一人様!

   

up-deta 2017,3,15

ドライフラワーのアレンジメント1

アンティーク風のマグカップの花器にドライの植物を使ったアレンジメント
ドライの花は使わないナチュラルモダンなアレンジ。
限定1名のレッスンです。
受講料4000円(花材・資材費込み)

ドライフラワーのアレンジメント2


ダリア

   

up-deta 2017,3,14

ムーンワルツ

3月前半のレッスンはダリアを使ったフリーアレンジメント
仕入れ日によってダリアの種類は変わりますが写真のダリアは
「ムーンワルツ」
華奢な花ですが傷も少なくとっても綺麗
産地や農家さんによってピンクの濃淡や色味が違いますが
このムーンワルツはとっても美人さんですね。
M


ニコライ バーグマン

   

up-deta 2017,3,13

ニコライバーグマン

名古屋高島屋にてニコライ・バーグマンさんのデモンストレーションがありました。
作品2つと観客の方からのリクエストで作ったブーケ
手が大きいので大きなブーケも軽々と作れてしまうのは羨ましいですね。
「お花は海外の方が良いと思ってるでしょ?」
「海外の花は数は多いけど日本の花は色々な種類があって一番!」
と言っていたのがとても印象的でした。
M


2月のアレンジメント作品

   

up-deta 2017,2,28

2017年2月のアレンジメント1
2017年2月のアレンジメント2
2月のアレンジは花束ラッピング
もちろん生花です。
お好みの毛糸とオーガンジーやリボンでラッピング。
お家に帰ったら外してしまいますが
今の時期の花瓶活けはとっても良くもちます。
春の花をたくさん愛でてあげて下さいね。
M
2017年2月のアレンジメント3
2017年2月のアレンジメント4

チューリップ

   

up-deta 2017,2,22

チューリップ

撮影

   

up-deta 2017,2,15

ラナンキュラス
珍しい品種や咲き方のラナンキュラス
レッスン日によって同じ花材だったり違った花材だったりするので
その度に撮影しています。
時間を忘れ、 暗くなってきていても
無理やり息を止めてシャッターを押してしまいます。
ブレていてもカッコいい!
M
ラナンキュラス

あおもじ

   

up-deta 2017,2,13

あおもじ

お正月の花材渡しの中に入っていた
「あおもじ」
実だと思っていたのが段々とほころびて蕾だと気づきました。
こんなにたわわに咲くんですね。
色も「少し濃い黄緑」から「黄、白、黄緑」へ表情が変わり
二度も楽しむことができました。
学名 Litsea cubeba (リトセア キュベブ)
科名 クスノキ科
実はシトラール(レモンに似た香り)という精油(メイチャン)になる香料が含まれ、
根や枝は痛み止めの生薬として利用されているようで
調べてみたらとっても重宝する植物でした!
M


あおもじ2

ブログ写真のロゴ

   

up-deta 2017,2,11

リーズのロゴ
ブログ写真の枠なしバージョンを作ろうと思い
それ用のリーズロゴもついでに。
適当に書いて先生にどれが良いか決めてもらいました。
さて先生はどのロゴを選ぶでしょう!
答えは次のブログで。
M

寒い日

   

up-deta 2017,2,3

寒い日
写真は1/14の名古屋に雪が降った日のものです。
毎年、節分の時季が一番寒いと聞きますが今年は比較的暖かいですね。
でもやっぱりこのまま・・・ではなく寒くなったりするようです。
帰り道、星はきれいに見えるけど風が凍っている感じがし、
これ以上風邪を引けないので思わず足早になってしまいます。
以前は何かわからなかった体の不調が
季節の移り変わりや天候、その気温差が原因だということが解り
気象病や季節病という病名ができたそうです。
色々ある対処法の一つに適度な運動やストレッチというのがあります。
今日は少し張りきって豆まきすると良いかもですね。

(どれだけ張り切るんだ??)
鬼は外、福は内!
M


画像編集

   

up-deta 2017,1,18

資格取得1級

リーズのスクールコース改定で各コースの画像を編集中です。
あともう少し!!
完成してたら
溜まりにたまってる
生徒さんのアレンジ作品の編集をやらなくては・・・
M


ご挨拶

   

up-deta 2017,1,9

ご挨拶

いつもより増して
風邪対策をしていたつもりでしたが
年明け早々、インフルエンザウイルスに侵され
一回目のレッスンもお休みしてしまいました。
(せっかくお越しいただいた生徒さんにお会いできなくて残念)
今年のインフルエンザも流行っているらしいですが
皆さんはそんなものにはのらないように気をつけて下さいね!
遅くなってしまいましたが
今年もよろしくお願い致します!
M


ご挨拶

   

up-deta 2016,12,29

ご挨拶
今年も残すところ2日となりました。
いつも思うのですが、
レッスンに来てくださる生徒さん方、
お持込みラッピングに来てくださるお客様方、
セミナーでお花やラッピングを楽しんでくださる方、
皆様に支えられ、
年を越すことが出来ますこと、
感謝しかありません。
お教室の大掃除をしながら、
スタッフと今年一年を振り返り、
反省し、
また更なる努力を誓い、
本年の締めくくりをします。
皆様、
今年も大変お世話になりました。
来年もリーズをよろしくお願いいたします。
感謝をこめて・・・
よいお年をお迎えください。


ワンデイレッスン

   

up-deta 2016,11,28

ワンデイレッスン(クリスマスリース)
今年ローゼ企画でアクセサリーのワークショップの講師としてお越しいただいた
Makkoさんがご友人と一緒にクリスマスリースを制作されました。
ハンドメイドアクセサリー【LUSTROL】 http://lustrol-hairaccessories.com/
ご希望がドライの木の実や皮などの素材でしたので
今回は一般的なナチュラル系と
グレー、シルバー、ホワイトなどのシックめなモノをご用意しました。
使う素材やその配置で全く違ったイメージになります。
制作したその方らしさがとても感られる作品になりました!
ワンデイレッスン(クリスマスリース)

花束

   

up-deta 2016,11,16

花束
お呼ばれしたお宅へのプレゼント。
奥様が抱きかかえて喜んでくださったそうです
お花って意外とプレゼントされることって少ないですよね。
でも,
実は、
いただいて とっても嬉しいものの一つなんですって。


HP改定

   

up-deta 2016,10,31

アレンジメントコース画像
スクールのページを新しく変えようと
画像の編集を。
画像と文字の置き方で印象が変わってきてしまうので
イメージと変わらないようにしなければ!
完成したらぜひ見て下さいね。


ハロウィン

   

up-deta 2016,10,29

ハロウィンアレジメント
今日、明日は盛り上がっていそうですね!
ハロウィンイベント
10月前半のアレンジメントはハロウィンアレンジでした。
皆さんクモの巣作り楽しそうでした。
ハロウィンアレンジメント
(一部生徒作品)

香り

   

up-deta 2016,10,22

香り

生徒さんが
「いつもはそこまで惹かれないのに
今日はとってもこの花の匂いに惹かれてつい匂ってしまいます。」
時々そういうことってありますよね。
普段は気にならない香りがいつもよりも気になって
時間差で匂って
「やっぱりいい香りだ!」ってこと。
よく花の色を選ぶのは無意識に身体が欲している色といいますが
香りもその時に欲している匂いなのでしょうね!


18

   

up-deta 2016,10,8

ブーケ練習

今月からリーズは18年目に
最近の作品や過去の作品を見ながら
良くなったところやここはまだまだだなぁと思うところも色々
新しいものや素敵なものをとり入れ、リーズらしいものを皆さんに
ご提供できたらと思います。


ブーケ練習

   

up-deta 2016,9,30

ブーケ練習
本番用とは別のシルクフラワーでブーケ制作の練習
同じ花数でも花の向きや配置によって
雰囲気がガラッと変わります。
制作にあたり気づいたことを本番用の時にしっかり活用して
良いブーケが出来ると良いですね!


ダリア

   

up-deta 2016,9,20

ポールスミス展
美しいポンポン系の白いダリア
形も似ているのでマムと間違えられたりします。
ラナン咲きのバラだったり
バラ咲のトルコだったり
変わった品種が格好良かったりしますが間違えやすくなりました。
以前、バラとバラ咲きのトルコキキョウと間違え
先生からそれはトルコ!
と指摘された思い出が・・・

ポールスミス展

   

up-deta 2016,9,19

ポールスミス展
歴代のデザインされた服の展示のみなのだと予想してましたが
良い意味で裏切られました。
ポールスミス氏やチームスタッフのワークスペースや
創作意欲が刺激されたのであろう
写真や絵画のコレクション
とても見ごたえがありました!!
ほんの一部の展示なんだろうけど、デザインを作り出す人は
何かや誰かに刺激を受けているのですね!
ポールスミス展

お持ち込みラッピング

   

up-deta 2016,9,17

お持込ラッピング

お持込のラッピング
ペーパーや包み方
リボンとそのかけ方を選んでいただきます。
一つ一つ選ぶにつれ
雰囲気が変わっていきます。


朝日てまり

   

up-deta 2016,9,17

9月前半のアレンジメント
微妙な色合いの赤
光の加減で色の見え方が変わるダリア
個体によってもかなり色の見え方が違いが。
オレンジっぽく朱赤に見えたり
ピンクっぽく赤紫に見えたり不思議な色


   

お問い合わせに関するお願い 

   

 

お問い合わせに関するお願い
最近はよく携帯電話(スマートフォン)からのお問い合わせを頂きます。
お問い合わせの返信をさせて頂く場合は、 ドメイン指定を解除願います。
解除していない場合は、返信が届きません。
24時間以内に返信がない場合は上記のことが考えられますので
一度、メールの設定をご確認ください。
上記以外のシステムトラブルの可能性がありますので
お急ぎの場合やメール設定に不備がない場合は
お手数ですが、直接リーズへお電話でご連絡下さい。
TEL 052-385-7940

バックナンバーはアメブロにて公開しております。


                   
       
    (有)リーズフラワーアンドアーツ 愛知県緑区